×

個人情報保護方針

QLAFG(クラフ)有限責任事業組合 (以下、「当社」という。) は、個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底をはかるため、個人情報の保護に関する法律その他関連する法令等を遵守するとともに、個人情報を、以下により取り扱うこととします。

1.個人情報の利用目的

当社は,取得した個人情報を次の目的のために利用します。利用目的が変更された場合、会員様に通知または公表し、同意を取ります。
(1) 当社サービスの提供と当社サービスのご案内をするため
(2) 有料サービスの利用料金を請求するため
(3) 商品・サービスの案内、プレゼントの発送等のため
(4) 当社サービスの改善や新サービスの開発等に役立てるため
(5) 当社サービスの利用規約に違反する態様でのご利用を防止するため
(6) お客様の性別、職業、年齢、趣味・嗜好等に合わせて当社サービスのページ上の情報、サービスおよび広告配信をカスタマイズするため

2.利用目的による制限

当社は、前条に規定する利用目的の達成に必要な範囲内で、取得した個人情報を取り扱います。個人情報を利用目的の範囲外で取り扱う場合は、あらかじめ会員様ご本人の同意を得て行います。ただし、以下の場合はこの限りではありません。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(3) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(4) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

3.個人情報の適切な保護

(1) 当社は、会員の個人情報を、正確、最新のものとするよう適切な処置を講じます。また、会員様の個人情報を適切かつ安全に管理します。
(2) 当社は、個人情報の取り扱い業務の全部または一部を委託する場合があります。この場合、当社は、個人情報を適正に取り扱うと認められるものを選定します。また、委託契約において、秘密保持、再委託の条件等その他の個人情報の取り扱いに関する事
項について適正な条項を定め、必要かつ適切な監督を実施します。

4.個人情報の第三者への提供

当社は、会員様の個人情報について、以下の場合を除き,ご本人の同意を得ずに第三者に提供することは原則としておこないません。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(3) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(4) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

5.個人情報の開示・訂正・利用停止

当社は、個人情報につきご本人または代理人からの開示,訂正(追加、削除、消去を含む)、利用停止、または第三者への提供の停止を求められた場合には、法令の規定に従い対応します。

6.プライバシーポリシーの改定について

当社は、プライバシーポリシーの全部または一部を改定することがあります。重要な変更がある場合には、サイト上でお知らせします。

7.お問い合わせ先

個人情報に関するお問い合わせ先および苦情・相談に関するお申し出先は当社ホームページのお問合せフォームより送信してください。

その場で解決!士業に聞くみんなのQ&A
建設業許可申請は、牧江行政書士事務所
相続税シミュレーション【松下欣史税理士事務所】
西宮の相続手続きはお任せください【西中総合事務所】
エム・アンド・エム税理士法人 / エム・アンド・エムパートナーズ株式会社
山下会計事務所
西田・真鍋法律事務所
開業支援や資金調達ならお任せください【倉知税理士事務所】

お題一覧へ

Two Selections -ザ・二択- 一般の方からの質問に士業者がYES・NOで回答

男性からの質問

アパホテルは正しい歴史を伝えた、中国・韓国の抗議は不適切だ。
  • Yes63%
  • No36%
アパさん 40歳
からの投稿

女性からの質問

介護や看護職員に外国人の実習生を入れることに賛成ですか。
  • Yes67%
  • No32%
ヘルパーさん 57歳
からの投稿
あなたの質問を35文字以内で
お送り下さい
男性の方はコチラ
女性の方はコチラ

ザ・二択一覧へ

Topics -トピックス-
夫が入院してわかった確定申告のこと

去年、夫が胃の腫瘍で入院しました。 その前からの通院費などもかさみ、医療費はあっという間に数十万円にもなりました。 幸い、高額療養費制度で戻ってきた分もあったのですが、それでも年間の合計額は優に1…

トピックス一覧へ

Commentary -用語解説-

用語解説一覧へ

PAGE TOP