×

認知症ではなく、外面が良い結果、お金をたかられている祖母に成年後見人制度は適用されますか?
投稿者:GD1866GOさん成年後見人士業回答数(1)
祖母が知人にお金を渡してしまって、借用書も作っていないそうです。
そのくせ、母にはお使いを頼んでもお金を払おうとしません。
もともと身内に厳しくて外面が良い人です。

このままでは、両親ばかり損をして他人のためにお金を使い果たしてしまいそうです。
祖母には財産管理能力がないと思うんですが、成年後見人制度などを利用することはできるでしょうか。

士業の回答

成年後見人を認定してもらうためには裁判所の認定が必要です。
ご家族が成年後見人になることも出来ますが一般的にはもう一人
士業有資格者で成年後見人の研修を受けているものが裁判所から
選任される事が多いと思われます。又は監査の役割りの専門家
が専任されます。
私、個人としては成年後見制度を報酬を受けて仕事としている
士業の成年後見人よりも、いわゆる、市民後見人に成年後見人
になってもらうことをお勧めします。
財産管理は、成年後見制度だけではなく地域の社会福祉協議会でも
実施してくれます。
先ずは、地域の社会福祉協議会に相談される事をお勧めします。
税理士・行政書士 二瓶文隆

ご質問一覧に戻る

tweetする

その場で解決!士業に聞くみんなのQ&A

PAGE TOP