×

古着屋のネット販売をやりたいと思っています。
投稿者:とんぼ2009さん許認可申請士業回答数(1)
フリマなどで仕入れて、ネット販売をする予定です。

実店舗はナシで、自宅でやります。

この場合、届出などはどのようなものを出せばいいんでしょうか?

自営業の開始届ですか?

士業の回答

古物商許可を所轄警察署に申請して受ける必要があります。
申請には下記の書類が必要です。
法人の定款
1 法人として古物営業を営む意思の確認のため、法人の目的欄に、
「古物営業を営む」旨の内容が読み取れる記載が必要です。
2 定款は、コピーで可ですが、末尾に、
 以上、原本と相違ありません
 平成○年○月○日
 代表取締役 【代表者氏名】 代表者印
 と朱書・押印したます。
管理者
 古物の営業所には、業務を適正に実施するための責任者として、
必ず営業所毎に1名の管理者を設けなければなりません。
住民票
 本人の住所を明かにするためのものです。
身分証明書
 本籍地の市区町村が発行する「禁治産者(被後見人)、準禁治産者(被保佐人)、
破産者でない」ことを証明してもらうものです。各市区町村の戸籍課等で扱っています。
登記されていないことの証明書
 法務局が発行する「成年被後見人・被保佐人に登記されていないこと」を証明するものです。
略歴書
 最近5年間の略歴を記載した、本人の署名又は記名押印のあるものです。
誓約書
 古物営業法第4条(許可の基準)に該当しない旨を誓約していただく書面です。
 個人許可申請の場合において、申請者本人が管理者を兼ねる場合は、
管理者用の誓約書を記載して提出。
 法人許可申請の場合において、代表者や役員の中に営業所の管理者を兼ねる方がいる場合は、
その方については、管理者用の誓約書を記載して提出。
営業所の賃貸借契約書のコピー
 営業場所が正規に確保されているかを確認するものです。自社ビル、持ち家の場合は、必要無し。
URLを届け出る場合は、プロバイダ等からの資料のコピー
 ご自身でホームページを開設して古物の取引きを行う場合や
オークションサイトにストアを出店する場合は、ホームページ等のURLを届け出ます。
委任状
 行政書士等に申請を依頼する場合に必要です。

 

ご質問一覧に戻る

tweetする

その場で解決!士業に聞くみんなのQ&A

PAGE TOP