×

離婚問題

離婚は紙一枚でできることですが、実際には、夫婦の共有財産の分割や親権、養育費など、様々な問題が絡み合う複雑な話し合いを必要とします。
・共有名義の持ち家はどうすれば良いのか
・離婚事由が浮気の場合、慰謝料はどの程度になるのか
・双方が親権を主張した場合はどのように決められるのか
等々、離婚にまつわるトラブルや疑問は多方面にわたります。
また、当然、離婚そのものに対する合意が得られない場合もあります。
こうした際には、プロの力を借りることで、冷静な協議が可能になります。
第三者から見た客観的な落としどころを知ることもできるため、まずは相談してみることをお勧めします。

並び替え:

その場で解決!士業に聞くみんなのQ&A
建設業許可申請は、牧江行政書士事務所
相続税シミュレーション【松下欣史税理士事務所】
西宮の相続手続きはお任せください【西中総合事務所】
エム・アンド・エム税理士法人 / エム・アンド・エムパートナーズ株式会社
山下会計事務所
西田・真鍋法律事務所
開業支援や資金調達ならお任せください【倉知税理士事務所】

お題一覧へ

Two Selections -ザ・二択- 一般の方からの質問に士業者がYES・NOで回答

男性からの質問

アパホテルは正しい歴史を伝えた、中国・韓国の抗議は不適切だ。
  • Yes68%
  • No32%
アパさん 40歳
からの投稿

女性からの質問

介護や看護職員に外国人の実習生を入れることに賛成ですか。
  • Yes67%
  • No32%
ヘルパーさん 57歳
からの投稿
あなたの質問を35文字以内で
お送り下さい
男性の方はコチラ
女性の方はコチラ

ザ・二択一覧へ

Topics -トピックス-
夫が入院してわかった確定申告のこと

去年、夫が胃の腫瘍で入院しました。 その前からの通院費などもかさみ、医療費はあっという間に数十万円にもなりました。 幸い、高額療養費制度で戻ってきた分もあったのですが、それでも年間の合計額は優に1…

トピックス一覧へ

Commentary -用語解説-

用語解説一覧へ

PAGE TOP